• Takashi Yoshinaga (公財)九州先端科学技術研究所
    イノベーション・アーキテクト

自己紹介

 VR/ARを用いた生活支援システムやインターフェースの実現を目指し,可視化・計測技術の応用に関する研究に従事.現在は主にウェアラブルセンサを用いたモーションキャプチャを開発し,リハビリ・スポーツ支援のための運動の可視化やインタラクティブコンテンツへの応用に取り組んでいます.
E-mail: yoshinaga@isit.or.jp
more info...

NEWS

08 Oct. 2018
 広島で開催されたつくればフェアPLUSにてAR Fukuokaメンバーで出展しました

01 Oct. 2018
 11月12-15日にSC18のResearch Exhibitにて可視化・計測技術の活用に関する展示をします

18 Sep. 2018
 CAVE研究会(9/25)にて超音波診断支援ARの研究について発表します

8 Sep. 2018
 Developer Summit 2018 Fukuoka (9/6)に登壇しました。

02 Jul. 2018
 Microsoft MVP (Most Valuable Professional)をWindows Development分野で再受賞しました。[Blog]